大人だからこそ風俗で楽しんだ時の体験談です。

子供には分からない風俗の良さ

引きこもりでもデリヘルを使う理由

投稿日:2017年9月16日

引きこもり僕は、デリヘルを使っています。僕は不動産を持っていて、それを経営しているので、基本的に外に出るということはありません。しかし、大人になってまさか自分が引きこもりになるとは思っていませんでした。もちろん、引きこもりって言っても買い物とかはしますし、たまに街にも出かけますけどね。ただ、平日のほとんどは自宅にいるので、ちょっと暇なことも多いです。そんな時には、デリヘルを使うのが良いかなって思うんですよね。そもそもデリヘルは風俗の中でも、自宅に来てくれるから相当使いやすいと思います。内容自体も相当良いものなので、色々と挑戦してみる価値はありです。僕も風俗は色々と経験しているけれど、デリヘルが一番使いやすいんじゃないかなって思っています。この手の店は勘違いしている人も多いですが、ちゃんとした店を使えば美人にも出会えるし、普通に良い子とかも多いです。そこは選ぶためのコツが必要となりますけどね。

人肌恋しい時にはデリヘルが一番

人肌恋しいと思うこと、あるんじゃないかな。僕はたまに猛烈に人肌が恋しくなることがある。仕事で落ち込んだ時とか、プライベートで寂しい時、そんな時は風俗を使っているんだよね。デリヘルってイメージ的にはあまり良くないかもしれない。僕も正直に言えば、風俗を使う前までは「あんな店使ってもねぇ」と思っていた。でも、デリヘルを使ってからは、そのイメージもちょっと変わったかな。普通に女の子は仕事をしてくれるから、気持ち良くしてくれるんだよね。自宅だからリラックスして使えるし、心の負担も身体の負担もない。そんな中で癒されるのは、やっぱり気持ち良いよ。ちなみに、人肌恋しい時には女の子の人肌が良いらしい。身体に触れるだけでセロトニンとかが溢れるのだとか。いや、悔しいことは知りませんが、そういうものらしいよ。女の子に触れたら気持ち良くなるでしょ。それと一緒。僕はこれからも風俗を使ってちょっとした心の癒しのために活用したいなって、そう思うんだよね。